【レクリエーション①】10月2日『何が飛んだかな』

今日のイベントは『何が飛んだかな』です。


その名の通りパーテーションの隙間を飛んだものを当てるゲームです。子供たちの要望で、英語で答えたら2ポイント、日本語で答えたら1ポイントという事になりました。


まずはフラッシュカードを読みます。

各チーム1人ずつ出て最初にカードを言えた人は1m位離れたところから。あとの人は3m位離れた後ろからパーテーションの隙間を見つめます。

「3,2、go!」スタンバイしたら先生が投げます。20センチほどの隙間に塩の瓶が飛びました。


「え?のり?グルー!」3回飛ばせてみました「salt !」Bチーム正解で2ポイント「Next!」
f0225094_20433365.jpg

「ハンカチ!」「ハンガー!」「パン」「消しゴム」「サッサ(掃除用品)」いろんなものが飛び交いましたがさすがに鰹節は当たりませんでした。
f0225094_20372873.jpg
「そんなものがジッピーにあるとは知らなかったよ~」確かにそうですね(笑)今日は2回ずつやりました。
f0225094_20433365.jpg
7対6と言いたいところですが、Aチームの一人がパーテーションの中の正解の籠を除いてしまったのでー1ポイントしました。同点になったので、帰りの会で決勝戦をしました。正解は「体温計」です。箸、はし箱、ペン等色々出ましたがBチームが当てて勝ちました。
[PR]

by zippykids | 2017-10-02 22:32