人気ブログランキング |

ブログトップ

【工作教室】1月25,26日『学年別工作』

今日は工作教室です。
f0225094_20243238.jpg
制作は学年別男女に分かれて3種です。
f0225094_20280836.jpg
1年生は全員『テラコッタ粘土』。2年以上の男子は『ガンダムのプラモデル』
2年生以上の女子は『お菓子のおうち』です。みんな通室すると準備品を見て一気にテンションアップです。「やった~早く宿題終わらせよ~!」「わあ!私たちもしかしてお菓子の家作れるの?うれし~」昨年は1年生だったので「早く2年になりたい。」と言っていた女子は念願のお菓子の家作りです。まずは1年生から、テラコッタは素焼きの意味です。
f0225094_20293792.jpg
素焼きの粘土のように乾くと白っぽくなります。色を付けたい場合は乾いてからの作業になるので今日は1日施設内に置いておくことにしました。
f0225094_20295465.jpg
ロボット、ピザ、ケーキ、お雛様、電車が出来上がりました。今日のテーマは『私の僕の好きなものを粘土を残さず全部使う』というお約束で始めました。
f0225094_20301531.jpg
へらを使って分割しながら1時間くらい一生懸命に作りました。明日が楽しみです。2年以上の男子は『ガンプラ』の小さなフィギュアです。
f0225094_20310360.jpg
「剣を持って強そう!」「簡単だったよ!」流石3年生はすぐに2年生のお手伝いをしてくれました。
f0225094_20303580.jpg
「ここをこうして…。」頼りになりますね、2年生も一生懸命に教えてもらっていました。お菓子のおうちづくりは、本日は2名です。『麦ファー』というウエハースを一人11枚使います。工作前のカッティングはスタッフが行いました。まず床をひいて家を開いて並べ、接着にはアイシング(粉砂糖硬めに溶いたもの)を使ってウェハースをつけて行きました。
f0225094_20315038.jpg
「あ!家になった~!」「固まるまで少し抑えててくださいね」
f0225094_20321617.jpg
「わかった~」根気のいる作業です。形が出来たらあとはアルフォートをドアに見立てて、屋根をマーブルチョコでトッピングしました。
f0225094_20313675.jpg
工作2日目は1年生はの粘土の色付けをしました。電車やロボット雪だるまなど色がつくとより生き生き見えてきました。
f0225094_20334249.jpg


「手伝おうか?」「ありがとう、絵のぐを出すのを手伝って~」と終わった人はお手伝い。作り終わった男子は大物を作っている4年生のお手伝いに回ります。
f0225094_20324720.jpg
「32番はさみできって~」
f0225094_20331121.jpg
「はいよ!」完成後はポーズでパチリ。
f0225094_20341865.jpg
お菓子のおうちも今日の3人とも大成功でした♪
f0225094_20344887.jpg

by zippykids | 2018-01-26 22:23