【工作教室】9月13日14日 敬老の日のプレゼント作り『寄木細工』

今日のイベントは『工作教室』です。

f0225094_12144474.jpg
敬老の日が17日ですので、それにちなんで『寄木細工一輪挿し』を作りました。子供の手にぴったりのかわいい『さいころのような木』を、52個積み重ねてボンドではります。最初におじいさんおばあさんにお手紙を書きました。「お元気ですか。」
f0225094_12143362.jpg
「夏休みはありがとう。」「いつもありがとう。」「だいすきだよ。」「いつまでも元気でいてね。」私たちには内緒のお手紙を書いていた子もいます。男の子はさっぱりとカードでササっと書いていた子もいました。
f0225094_12165244.jpg
「この木で何するの?」「まずは4個つなげてボンドで貼ってね。」
f0225094_12171506.jpg
4つの塊を4つ並べて張り付けてもらい底の部分を作りました。次は3個の塊を12個作ってもらい図面を見せて説明しました。
f0225094_12173517.jpg
4年生は流石に理解してくれたようで、どんどん自分で進めていました。
f0225094_12183982.jpg
1年生はがんばって、言われたようにパーツを作り続けます。一生懸命作業している姿が姿勢正しく、内職をしている姿のように見えてしまい笑ってしまいました。
f0225094_12190777.jpg
「できたよ~」「つかれた~」組む時は少しお手伝いをしました。最後にお花紙をつめて試験管を立てます。「私は黄色!」
f0225094_12195415.jpg
「僕はピンクおばあちゃんだから。」お花の色を決めて花を挿してみると立派なプレゼントになりました。
f0225094_12201658.jpg
お手紙と一緒にこれをもらったら、きっとすごく喜んでもらえそうですね。今日完成しなかった子は明日もう1日有りますので作ってもらう予

f0225094_12180551.jpg
定です。ラッピング迄できた子は本日お持ち帰りいただいています。見てあげてくださいね♪


[PR]

by zippykids | 2018-09-14 21:12